提供: Japanese Scratch-Wiki

このきじは ひらがなのページがありません。ごめんなさい。編集者向け:作成する

クラウドショックとは、2018年2月中旬の、Scratchチームによるクラウドデータの制限や、それにともなう影響を表す言葉。

発端

Hi folks, As many of you have noticed we have added some limits to the Cloud Variables system that previously did not exist. We have added a 128 character limit and we are now restricting cloud variables to be numbers only (no hexadecimal, E-notation, etc). These new limits were put into place to prevent abuse of the cloud variables system that was causing it to be unreasonable to maintain, scale, moderate, and support financially. In addition, these new limits help reduce the possibility of projects like “Chat Rooms” (which are incredibly difficult for the ST to keep safe). We recognize that these new limits may impact some projects, but hope the community will be empathetic in understanding that as a non-profit Scratch needs to make sure that the services we provide are sustainable. Thanks for understanding and sorry it took a few days for us to clarify the situation.

– thisandagain[1]

日本語訳

こんにちは。多くの人が気づいたと思いますが、私たちはクラウド変数に新しい制限を加えました。現在128文字の文字数制限と、数値のみの制限(16進数、指数表記などの規制)を行っています。これらの制限は管理、運営、金銭的な支援などを困難にするクラウド変数の不正利用を防ぐためです。さらに、これらの制限はチャット(STが安全管理しにくい)の作成をしにくくします。私たちはこれらの新しい制限がいくらかのプロジェクトに影響を与えることは自覚していますが、非営利のScratchにとってサービスを維持するためには必要不可欠な点をご理解ください。状況説明に時間がかかってごめんなさい。

影響

多くのプロジェクト、特にクラウド対戦などに影響が出た[2]ほか、「非常に痛い」などの意見も出た。[3]なかにはこれを理由に引退する人も出た。

出典

  1. scratch:discuss/post/2993545/
  2. scratch:discuss/post/2993588/
  3. scratch:discuss/post/2997341/